• HUNNY

Vasilハードフォークとはなにをするのか


引用:https://twitter.com/cardano_daily/status/1562787000846917634


Vasilハードフォークアップデートとはなにかについて



HUNNYプールにステーキングしましょう!


HUNNY:ff5eb7a210b3b322271da7f17753a06d107bda666f34be10017ad723

PoolToolで詳細を見る:こちら


Vasilハードフォークとはなにか

引用:Cardano’s approaching Vasil upgrade: what to expect Cardano Dailyの一連ツイート https://twitter.com/cardano_daily/status/1562787000846917634



Vasil HFとはなにかについて このアップグレードは、カルダノブロックチェーンのパフォーマンスを向上させるために、5つの重要なメカニズムを導入 CIP-31 (リファレンス入力) CIP-32 (インラインデータ)

CIP-33 (リファレンススクリプト)

CIP-40(コラテラルアウトプット)

拡散パイプライン

CIP-31 (リファレンス入力)


"実際に使用せずにアウトプットを見ることができる、新しいタイプのインプット


ネットワーク上に蓄積された情報へのさらなるアクセスを、さらなる行為なしに可能にする"



CIP-32 (インラインデータ)


"出力にデータムが付けられるようにする

ユーザー間のデータム値の迅速で簡単なコミュニケーションを提供"



CIP-33 (リファレンススクリプト)


"出力にリファレンススクリプトを添付できるようにする


と同時に、スクリプトの要件を満たすためにスクリプトを使用できるようにする"



CIP-40(コラテラルアウトプット)


"トランザクションへの全く新しいタイプの出力


ネットワークの全体的なスケーラビリティを向上させる"



拡散パイプライン


"チェーン上のブロックのステップの一部をオーバーレイ(重ね合わせて)表示します"


拡散パイプラインは、ブロックが完全に検証される前に伝搬させ、拡散にかかる時間と検証に必要な時間を「オーバーラップ」させます


具体的には、ブロックが作成されてから5秒以内にネットワーク上で共有(伝搬)されるようにすることで、新しく作成されたブロックの情報をネットワーク参加者間で共有するプロセスを効率化するのです




この記事は楽しんでいただけましたか?


↓下のシェアボタンから、Twitterやブログ等でこの記事をシェアしていただけると嬉しいです。

もしよろしければ、HUNNYプールへの委任をよろしくお願いします!