top of page
  • 執筆者の写真HUNNY

カルダノ(ADA)の買い方|国内初上場したBITPoint取引所開設・購入方法

国内初上場したADAが買えるBITPoint(ビットポイント)取引所の開設方法・ADAの購入方法を解説。最近価格上昇しているカルダノ(ADA)とは?ADAの将来性とは?



ADA(エイダ)の魅力

・国内取引所のBITPointに上場!日本で買える!

・学術的に安全性が証明された初のPoS(プルーフ・オブ・ステーク)!

・スマートコントラクト実装し、実需の期待!

・速くて安い効率的かつ安全なPoSでイーサリアムキラーとなるか!?

・自分のウォレットで保管しながら安全にステーキングできる!



\ADAが購入できる/



HUNNYプールにステーキングしましょう!


HUNNY:ff5eb7a210b3b322271da7f17753a06d107bda666f34be10017ad723

PoolToolで詳細を見る:こちら



目次



カルダノとは?




プロジェクト名/通貨名

カルダノ/ADA

発行年

2015年

創設者

チャールズ・ホスキンソン

総発行量

450億枚

コンセンサスアルゴリズム

Ouroboros(ウロボロス)

公式サイト


"Bank The Unbanked" 「銀行口座を持たない人に金融手段を提供する」

カルダノは、アフリカを中心とした銀行口座を持たない30億人に金融手段を提供するために、次世代の金融インフラをブロックチェーン技術によってつくろうとしています。


創設者は天才数学者のチャールズ・ホスキンソンで、イーサリアムの開発にも携わっていたことが有名です。


そんな天才が、ビットコイン、イーサリアムに次ぐ第三世代・暗号通貨としてカルダノを2015年にスタートさせました。




カルダノの特徴


ビットコイン、イーサリアムともに多くの需要を想定していませんでした。そこでトランザクションに関しての問題が浮上しています。ガス代が高かったり、トランザクションが通らなかったり。


カルダノは、スケーラビリティ、相互運用性、サステナビリティ(持続可能性)において、改善していくことを目指しています。



査読済みの論文



カルダノは査読済みの100以上の論文をもとに、実装しています。他のプロジェクトが実装から始めることとは対照的です。

また、飛行機や防衛分野で一般的に使用されていて、厳密な検証や解析ができる信頼性が高いHaskell言語を使用しています。

安全性、正確性を非常に意識しているのは、ミスがあってはいけない金融の分野のインフラになろうとしているからです。



PoS(プルーフ・オブ・ステーク)



プルーフ・オブ・ワーク(PoW)は、マイニングマシンが取引を検証し、その過程で多くの電気エネルギーを消費するのに対し、プルーフ・オブ・ステーク(PoS)は、ネットワーク上に接続されたノードがその作業を行う合意形成メカニズムです。 エネルギー効率を高めながらビットコインと同等レベルのセキュリティを実現することが、学術的に安全性が証明された初のPoS(プルーフ・オブ・ステーク)・ウロボロスプロトコルをカルダノは開発しました。



安全にステーキング



カルダノでは、自分のウォレットに保管しながら、ADAを他人に送信せずに、ステーキングすることができます。それによって、年利4~5%ほどの報酬が得られます。


※カルダノについて、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。





カルダノの将来性は?メリットは?


まだまだ開発段階


カルダノには開発段階を示したロードマップがあります。


Byron(バイロン)→Shelley(シェリー)→Goguen(ゴーグエン)→Basho(バショウ)→Voltaire(ボルテール)の5期に分かれています。



現在ロードマップのなかの3番目ゴーゲンの開発期です。まだまだ開発段階です。これから開発が進むにつれてもっと実需による人気も出てくる可能性があります。


スマートコントラクトは2021年9月に実装ですから、まだまだ始まったばかりです。



カルダノを保有するメリット


ステーキング


カルダノでは、自分のウォレットに保管しながら、ADAを他人に送信せずに、ステーキングすることができます。それによって、年利4~5%ほどの報酬が得られます。


具体的なステーキングのやり方はこちらの記事で解説しています。




カルダノ(ADA)の2021年〜今後の価格動向・チャート




それでは2021年からのカルダノ(ADA)の価格について詳しく見ていきましょう。


・2021年1月から仮想通貨相場全体の上昇

・2021年8月から9/12にスマートコントラクト実装が期待され上昇


2021年1月時点よりすでに10倍以上の価格上昇を見せています。しかし、まだカルダノは開発段階であることを忘れてはいけません。



カルダノ(ADA)の買い方


カルダノ(ADA/Cardano)を購入できる取引所・おすすめ


カルダノ(ADA)を購入できるのは、国内ではBITPoint(ビットポイント)のみとなっています。


もしカルダノ(ADA)に興味があるという方はぜひBITPOINTの口座を保有しておくといいでしょう。


さらに今なら9月30日まで限定で新規口座開設者全員にADAがプレゼントされますので、興味がある方はお早めに公式ページをチェックしておきましょう。


\今だけ全員千円分のADAもらえる!/



またこちらの紹介コードを利用して口座開設すると500円がもらえます。さらにBITPointアプリにて1回以上取引をすると1000円もらえます。



ぜひお得な紹介コードを利用して口座開設しましょう。 紹介コード:HJTZWORPXG




口座開設手順


ここからはカルダノ(ADA)を購入するためにBITPointの口座開設の手順を紹介します。



簡単な流れはこちらです。


1. BITPointから口座開設申し込みをする

2. 個人情報の登録と本人確認書類の提出をする

3. 本人確認ができたら仮想通貨を購入する



1. BITPointから口座開設申し込みをする


まずはBITPointの公式サイトから申し込みをしましょう。


公式サイトにいくと「かんたん口座登録はこちら」というボタンがあるのでそちらをクリックします。


クリックした後はメールアドレス、携帯電話番号など必要な情報を入力します。

紹介コードは予め入力されているかと思います。


(※すでにメールアドレスと携帯電話番号をご登録済のお客様は、ログインページよりログインして、紹介コードをご入力ください。) 詳しくは、こちらを参考にしてください:紹介コードの使い方(BITPoint公式)



申し込みできると、メールが送られてきます。

そのメールの中にあるURLをクリックし、携帯電話に送られてきている認証番号を入力し仮登録を完了させます。(パスワードの登録もします)


2. 個人情報の登録と本人確認書類の提出をする


次に、公式ホームページからログインし、個人情報など必要な情報を入力します。



本人確認書類の提出と、スマートフォンを使った写真撮影による本人確認を実施します。

(本人確認書類は、運転免許証かマイナンバーカードをご用意ください。)


スマートフォンでの本人確認撮影が完了したら、審査を待ちます。審査が完了したら、メールが送られてきます。


3. 本人確認ができたら仮想通貨を購入する


口座開設完了のメールが届いたら、BITPointにログインして取引開始します。


現在は板取引がなく、販売所のみとなっています。9/12以降に準備が整いしだい、板取引が可能になるそうなので、前もって口座開設だけでも済ましておくのもいいかもしれません。



今なら取扱開始記念として新規口座開設者限定で1000円相当のADAがプレゼントされますので、ADAに少しでも興味があるという方はぜひ公式ページをご覧ください。




\今だけ全員千円分のADAもらえる!/



この記事は楽しんでいただけましたか?


↓下のシェアボタンから、Twitterやブログ等でこの記事をシェアしていただけると嬉しいです。

もしよろしければ、HUNNYプールへの委任をよろしくお願いします!





Comments


bottom of page