• HUNNY

【1分で読める】フラムFC、World Mobileと提携

ワールド・モバイルは、1879年に設立されたロンドンで最も古いプロサッカークラブであるイングランドサッカーリーグ2部のフラムFCと3年間の契約を結びました。


以下の記事はbanklesstimes.comを簡易にまとめたものです。



HUNNYプールにステーキングしましょう!


HUNNY:ff5eb7a210b3b322271da7f17753a06d107bda666f34be10017ad723

PoolToolで詳細を見る:こちら




引用元:banklesstimes.com



ワールド・モバイルとフラムFCは、ネットワークの所有権を共有します。

またワールド・モバイルのロゴは、男子チーム、女子チーム、23歳以下のチーム、18歳以下のチームのクラブシャツの前面に掲載されます。


現在は2部のフラムFCですが、プレミアリーグ1部に昇格した場合、契約はどうなるのかわかりませんが、プレミア1部でワールドモバイルのロゴが見れるかもしれません。

ワールド・モバイルは、2030年までにデジタル・デバイド(情報格差)を解消することを目指しており、アフリカをその最初としています。


一方で、サハラ以南のアフリカ、中東、南アフリカ、イスラエル、ナイジェリア、アラブ首長国連邦では、約2,000万人が2020年のEFLチャンピオンシップ(イングランドサッカーリーグ)を観戦しました。アフリカではイングランドサッカーの人気が非常に高いのです。


ワールドモバイルはアフリカでの事業の存在を広め、フラムFCはネットワークの所有権を共有することができます。


ワールド・モバイル社のCEOであるミッキー・ワトキンス氏は、「このパートナーシップは、アフリカをはじめとする世界をつなぐという私たちのミッションを広め、すべての人に参加の機会を与えることになるでしょう」と述べています。



この記事は楽しんでいただけましたか?


↓下のシェアボタンから、Twitterやブログ等でこの記事をシェアしていただけると嬉しいです。

もしよろしければ、HUNNYプールへの委任をよろしくお願いします!