• HUNNY

【翻訳文字起こし抜粋】インターネットは人間の条件であり、世界中で変化をもたらす最大の原動力 カルダノ360


ワールドモバイルのCEO・ミッキーとチャールズ・ホスキンソンがインタビュー内で、世界中のすべての人にインターネットを接続することについて話しています。


以下の文章は、IOHKのYouTube動画「Cardano360 - July 2021」(2021/7/30)の中から抜粋し翻訳文字起こししたものです。


00:45:44 Excerpt from an interview with Micky, CEO of World Mobile with John O’Connor and Charles Hoskinson


HUNNYプールにステーキングしましょう!


HUNNY:ff5eb7a210b3b322271da7f17753a06d107bda666f34be10017ad723

PoolToolで詳細を見る:こちら


要点



・デジタルマネーもネットが繋がっていないと機能しない


・オンラインでない何十億人もの人々をどうやってオンラインにするかという課題をワールドモバイルは解決しようとしている


・インターネットは人間の条件であり、世界中で変化をもたらす最大の原動力



本文



Micky Watkins:これは需要主導型のビジネスであり 需要が最も高い場所に行きます まずサブサハラ・アフリカですが その需要は膨大で 10億人以上の人々がインターネットを全く利用していません 


私たちはタンザニア 特にザンジバルから始めます 


ここで私たちの姿を目にすることになるでしょう 


私たちは今 こうして話している間にも展開し始めています 


Charles Hoskinson:デジタルマネーは ネットワークがないと正確には機能しません 


そこで問題になるのが オンラインではない何十億人もの人々をどうやってオンラインにするのかということです また ネットに接続していても 確実にネットに接続できない数十億人の人々はどうすればいいのでしょうか?これらの問題を解決し 人々に最後の1マイルのギャップを埋めてもらうにはどうすればよいのでしょうか そして それをはるかに民主的な方法で実現するにはどうすればいいのでしょうか 


これは 私たちにとって非常にエキサイティングな関係です 


また プロトコル設計の限界に挑戦する場でもあります というのも 非常に慎重な問題がたくさんあり それを克服しなければならないからです 


Micky Watkins:テクノロジーへのアプローチ アンライセンス周波数へのアプローチ ライセンス周波数へのアプローチ そしてそれらをどのように使うか 3つのプラットフォームを使ってレガシーな周波数を最新のインフラでどのように使うか しかし最終的にはシェアリングエコノミーの違いです 


責任を共有し 1兆ドルの収益を共有し 現場の人々と共有することで 彼らがインフラを維持し 実際に建設活動を動機付けることができるのですが それだけではできません 


時代はここまで来ています テクノロジーとマインドセットの融合 私の場合は それだけでうまくいきました 


Charles Hoskinson:会社としてのビジョンは 世界中のすべての人のために世界のシステムを改善することであり これ以上の革命や変化 反復を必要とするシステムではありません そう考えると 通信業界は非常に骨抜きにされてしまいます 


そして どこに行っても接続できるという体験を提供できません 


インターネットは単なる実用品ではなく 人間の条件であり お互いに話したり つながったり アイデアを共有したりすることができます 


インターネットは 通常 世界中で変化をもたらす唯一最大の原動力となっています 


自由を広め 経済的自由や経済的アイデンティティを広め インターネットの存在がなければ出会うこともなかったような人とビジネスをする機会を与えます 


つまり 人間にとって非常に根源的なものなのです 



この記事は楽しんでいただけましたか?


↓下のシェアボタンから、Twitterやブログ等でこの記事をシェアしていただけると嬉しいです。

もしよろしければ、HUNNYプールへの委任をよろしくお願いします!