• HUNNY

【翻訳文字起こし全文】2021年、暗号通貨を採掘する方法


2021年に暗号通貨をマイニングする方法として、Cardanoのステーキングがあるのだと言い、そのやり方を説明しています。


以下の文章は、IOHKのYouTube動画「2021年、暗号通貨を採掘する方法」(2021/2/13)を翻訳文字起こししたものです。


HUNNYプールにステーキングしましょう!


HUNNY:ff5eb7a210b3b322271da7f17753a06d107bda666f34be10017ad723

PoolToolで詳細を見る:こちら



このビデオをご覧になったのは 暗号を採掘することに興味があったからかもしれません 


昔 聞いたことがあるかもしれませんね 


「これはまだ存在するのだろうか?私はそれを行うことができますか?」このビデオでは 暗号を採掘する方法をお見せしますが 思ったよりずっと簡単です 


さて 「どんなハードウェアが必要なのか」と疑問に思うかもしれませんが それはここで止めておきましょう 


なぜなら これは2021年の話だからです 


必要なのは ADAを提供している取引所からADAを入手することだけです 


そして そのADAを手に入れたら 次のステップに進みます 


まず最初のステップは Daedalusウォレットをダウンロードすることです 


これは Cardanoを作ったIOHKが作った暗号ウォレットで Mac Linux Windowsに対応しています 


ソフトウェアをインストールしてプログラムを開いたら ウォレットを作成する必要があります 


ここでは ウォレット名とお使いのパスワードを入力します このパスワードは 送金の際に必要となります 


次のステップは リカバリーフレーズです 


ここでは 表示されている24の単語を正確に書き留め さらに安全に保管します 


メールでのパスワードリセットはありません ウォレットにアクセスできなくなった場合には このリカバリーフレーズを用意しておかないと 絶対に回復できません ネットワークに初めて同期する際には 数時間かかります 


しかし これは1回限りのことです 


その後は数分から数秒で接続できるようになります 


同期が完了したら すぐにウォレットを使えるようになります 


受信タブに移動して ここをクリックしてください 


すると あなたのウォレットの受信アドレスのリストが表示されますので ここをクリックしてコピーします 


これで ADAを購入した取引所に向かうことができます 


お客様の情報を入力し ADAをウォレットに送信します 


さて 資金を持ってウォレットに戻り このネットワークアイコンをクリックします 


ここをクリックすると ステークプールを提供するタブが開き たくさんのステークプールが表示されます 


ここで どのプールを選択するか 少し調べてみてください 


しかし このビデオのために 私はIOGプールを選択するつもりです 


プールをクリックし 「このプールに委任する」をクリックすると いくつかの確認事項が表示されます どのウォレットから委任するかを尋ねられ 送金パスワードも尋ねられます 


これで終わりです 


これで暗号を採掘することができます とても簡単です 


報酬を確認したい場合は この報酬タブをクリックしてください 


最初の報酬は 最初の委任を行ってから約15日後に表示されます 


その後は 5日ごとに報酬が支払われます 


では この仕組みを説明しましょう 


プルーフ・オブ・ステークは実際にはマイニングではありません 


でも だからこそすごいんですよね 


シンプルでわかりやすい説明を心がけています 


あなたにとってより意味のある文脈で 


ADAホルダーであるあなたは ADAをステーキングすることでネットワークの運営に貢献しています 


これが報酬を得る理由です 


ステークプールを運営することもできますが そうしたくない場合は ADAを委任することもできます これを可能にしているのが Bitcoinのプルーフ・オブ・ワーク・プロトコルよりも改良されたOuroborosコンセンサス・プロトコルです 


プルーフ・オブ・ワークでは 報酬を得るためには仕事をしなければなりません 


そのためにはコンピュータが必要です 


このコンピュータはお金がかかり 動かすためのエネルギーも必要です 


つまり プルーフ・オブ・ワークのコインを採掘するには 費用がかかるということです 


2021年のプルーフ・オブ・ワーク・コインのマイニングは このような費用がかかるため 実質的に利益が出ません 電力コストが高い地域では 赤字になることもあります 


そして滝の近くにマイニングファームを建設し 安価なエネルギーを利用している巨大工場と競争することになります 


この新しいプルーフ・オブ・ステークでは 高価なコンピュータと大量のエネルギー消費を コンピュータの数回のクリックと交換することになります 


これまでのプルーフ・オブ・ワークでは ハードウェアやエネルギーにお金をかけて端数のコインを獲得しても コインは得られませんでした 


エネルギーやハードウェアにお金を使ったとしてもです 


プルーフ・オブ・ステークでは ハードウェアやエネルギーに使うお金をADAの購入に使います プルーフ・オブ・ステークは中間業者を排除します 


この方程式では ハードウェアメーカーとエネルギー会社がそれにあたります 


これで 2020年には プルーフ・オブ・ステーク・プロトコルによる暗号の採掘が はるかに優れた方法であることがおわかりいただけると思います 


また プルーフ・オブ・ステークを利用することで コインがロックされることはなく ウォレットから離れることもありません 


1週間後 1年後にコインを手放したくなっても コインはそのまま残っていますし ステークによって得られた追加報酬もあります 文明の歴史を振り返ると 10年ごとに古い技術が改良されています 


Bitcoinが登場した年にiPhone 3GSが発売されましたが 現在iPhone 3GSを使用している人はどれくらいいるでしょうか 私たちはより高度な携帯電話を使用しており 技術を台座に置くことはありません 


しかも Cardanoで利用できるようになったのは 2020年7月からです 


本当に新しいですよね 


今説明したことは Ouroborosプロトコルが旧来の暗号通貨にはできない多くのことの一つに過ぎません 10年前のテレビや携帯電話が 今年出たばかりの新しいものを買うのと同じ値段だったら買いたくないでしょう 


ではなぜ2021年の暗号でそれをするのしょうか 


そしてこの先には 暗号通貨をどうやってマイニングするかがあるのです 


これをご覧になっている方は この情報の最前線にいることになりますが 私が今お話したことを知っている人はあまりいません 


そして 新しいプラットフォームに参加するには みんながその大きさに気づく前がベストなタイミングだということは 誰もが知っていることだと思います 


この記事は楽しんでいただけましたか?


↓下のシェアボタンから、Twitterやブログ等でこの記事をシェアしていただけると嬉しいです。

もしよろしければ、HUNNYプールへの委任をよろしくお願いします!